卵がとろとろに仕上がる、基本の「親子丼」の作り方 | 梶山葉月の伝えていきたい基本の和食

卵がとろとろに仕上がる、基本の「親子丼」の作り方 | 梶山葉月の伝えていきたい基本の和食

「親子丼」の作り方をご紹介いたします。

とろとろの卵にするポイントは水溶き片栗粉。たっぷりのだしと卵が合わさってとろとろに。

料理家:梶山 葉月
主にテレビやCMなど広告関係の料理製作・スタイリングなどの「食」のトータルコーディネートを手掛ける。
今後は、家庭でつくれる和食や、地方の郷土料理を次世代に伝えるべく、活動を広げている。

日本テレビ系「秘密のケンミンショー」担当フードコーディネーター。

ーおすすめ動画ー
x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x

家庭で美味しく作れる基本の「玉子焼き」の作り方

「コロッケ」の作り方 昔懐かしいシンプルな味

作り置きができる「鶏とキノコの焼きマリネ」の作り方

x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x

詳しいレシピやその他のレシピを知りたいひとは、iPhone、iPadアプリの「レシピブック」をダウンロードしてください。
アプリのDLはこちらから →https://itunes.apple.com/jp/app/id907357835?mt=8

親子丼カテゴリの最新記事